『ほのわ』は日本エステティック協会
登録サロンです
  ほのわTOP > エステティックTOP > 取扱い商品紹介 > 春搾りファス-ファス













   春は体の中からキレイになれる季節  
   春には毒素を出して体の中からキレイにする“食の薬"があります。植物は冬の間、土の中で根を仲ばしながら大地のミネラルやビタミンをたっぷり吸収します。そして春になるとエネルギーをたくさん溜め込んで一気に芽を出し始めます。
 同じように私たちの体も新陳代謝が低下し蓄積型になった冬を終え、さまざまな機能が一気に解放されます。こんな時、何となく疲れやすい、肌が荒れる、吹き出物が増えた‥・いつもより手足のむくみが気になる‥・などの体調の変化は、体に溜まった老廃物などの“毒"を、体が外へ出そうとするサインであり代謝が上がった体は、多くの栄養素を必要としている証です。不調の原因“毒"を出すことを肋けてくれるのが、“解毒成分"をたっぷり含む春の野菜や果物なのです
     
   春に採れた野菜と果物には“解毒成分”がたっぷり
 そんな春採り食材で作られた「春搾りファス-ファス」
 
   春の食材といえば、菜の花、セリやフキなどの山菜があります。どれも体の毒を出してくれる「解毒作用」を持つものばかり。なかでも、ほろ苦い菜の花や春キャベツなどのアブラナ科の野菜。解毒の要である肝臓を元気にするグルタチオンやポリフェノール、硫黄化合物をはじめ、老廃物などの毒素をキャッチして排出しやすくするケルセチンも豊富に合まれます。
 そのほかにも春に揺れる野菜や果物には鉄やマンガン、亜鉛、ゲルマニウムなどのミネラルと、ビタミンCやEなどの栄養素がたくさん含まれ血の巡りを良くさせ、美肌に役立つものばかりです。
 もちろんリンゴなどニンジン・トマトなど1年間通して手に入りやすい野菜や果物に伝場内環境を整えるオリゴ糖、便や尿と一緒に毒を出しやすくするカリウム、食物繊維など、解毒を肋ける成分が含まれます。こんな春の貴重な食材をたっぷり使った春仕込みの「春搾りファスーファス」で体内に溜まった余分な老廃物や毒素・余分な水分を排出しましょう
 
     
   春ファスの飲み方  
  ●その1
 空腹時に、春ファス20~40ml原液のまま、もしくは濃いめに薄め(1~2倍希釈)飲む。
 (酵素の摂取は、毎朝起き掛けがおすすめです。)

●その2
 普通のファスファスに混ぜて飲む。(割合)春ファス:通常ファス= 1:2
 (例)春ファス15ml+通常ファス30ml

●その3
 塩ヨーグルトに混ぜていただく。
 プレーンヨーグルト(450g)に、塩(小さじ1/2)を入れて、よくかき混ぜ、一晩冷蔵庫で置きます。春ファスを
 20~40mlかけてお召し上がりください。
 (一気に解毒力が上がるため、一時的に下痢になる方もいますが、解毒効果です)
 




 
 春搾りファスーファスは熟練した職人達が、自然と微生物の力を借り、ゆっくりと発酵・熟成させます。
 出荷は6月前後の予定になっておりますが、長年携わってきた職人のみが最高のお届け時期を見極める事が出来、気温や湿度により発酵の状態が大きく左右されるため、多少前後する可能性がございますので予めご了承ください。
 また一度に仕込まれる量が限られておりますので、ご予約いただいた方のみの数量限定商品です。 天候等に左右されやすいため予定の本数が出荷できない場合もございます。予めご了承ください。


期間限定・数量限定
 年に一度春のエネルギーたっぷり
 特醸酵素 マジョールファス-ファス
            500ml 8,500円(税別)
 

ほのわ総合TOPページ
会社概要 エステティックほのわTOP Purely・保乃和TOP 美心 占い ほのわTOP
プライバシーポリシー エステメニュー システム・料金 イベント情報
取扱商品 ブライダル情報 占い・料金
アクセス アクセス 予約・アクセス
賃貸物件情報 お問合わせ 幸せへの扉
Purely・保乃和  フリーダイヤル:0120-034-408 TEL:0942-36-6523 (要ご予約)
久留米市中央町35-5 中央通郵便局前(久留米市役所近く・問屋街中)
営業時間 AM10:00~PM7:00
E-mail:purely@honowa.jp
 Copyright (C) 有限会社 ダイワビル all rights reserved,